スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は今日だけ

9月に入りましたが、まだまだひまわりが元気です。
ひまわり

今週は藍の生葉染めをしましたよー。
メイ

小学生の庭人さんも参加。
なんだか絵になる風景が撮れました↑


さて、まずは模様付けです♪
大豆やおはじき・輪ゴム・割り箸などを使って
染めない部分を作ると、そこが模様になるのです。
もよう

どんな模様にしたいのか
想像しながら作業をすすめます。

ちなみに、木綿はそのままでは染まりにくいそうです。

繊維にたんぱく質がついていないとなかなか染まらないため
事前に呉汁にひたして干しておくべきなのですが・・・

呉汁の用意が大変という場合は
ディスポンという媒染剤を使用してもOKです。


模様の準備ができたら
次は染液を作ります。

まず、お庭で収穫した藍の葉っぱをもぎります。
藍わけ

そして葉っぱと水をミキサーにかけます。
青汁

青汁みたいですね(笑)

この青汁もどきを濾して
葉っぱを取り除きます。
こす

そしてすぐに布を浸します!
ひたす

好みの濃さになったら干します。
干す

同じ染液でも、素材によって出てくる色が違うんです。
なんだか不思議ですねぇ。

ちなみに左側の水色っぽい方が絹で
右側の緑色っぽい方が木綿です。

染物は、「次回も同じ色を出す」というのが
とても難しいとのこと。

その日の気温や湿度
原料にする植物の元気度・・・
もちろん染める予定の布側の
コンディションも影響するので

その日、その瞬間の色というのは
なかなか再現できません。

今という瞬間は
今しか出会えないのだ。

前回に続き
これまた人生を表すかのよう・・・

昨日も今日も明日も
同じような毎日に思えちゃうときもあるけど

24時間の出来事&自分の気持ちが
完全に同じでいる日なんて存在しないよね。

少しずつでも
昨日と今日に、必ず違いがあるのなら
その変化はなるべく前向きなモノにしたいと
思ったりします。

さてさて、明日はどんな日になるかしら。

貴方の明日も、楽しい時間でありますように☆




スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

Secret

No title

手作りの藍染めなんて素敵♪
藍って心が安らぐ色だよね。

どんな感じに仕上がったのかな??

そして、できた反物で何を作るの??

その後のレポート、期待してるね☆

No title

>haruruさま

ひとくちに藍と言っても
いろんな色合いがありますよね~。

私も今回いろいろ勉強になりました♪
プロフィール

みき2号

Author:みき2号
声が変だとよく言われますが、画面でお伝えできないのが残念です。
手足が小さく、靴のサイズは21.5です。

最新記事
おすすめサイトへGO♪
写真素材 PIXTA 東急ハンズのネット通販「ハンズネット」 お菓子材料の店 クオカ cuoca デコレーションマフィン MoMAstore amadana(アマダナ) センプレ Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー) THE BODY SHOP  iTunes Music Store(Japan) ムトウ ヤマギワ オンラインストア All About スタイルストア ベルメゾンネット 伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」 話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル! DHCオンラインショップ SOHO家具オンラインショップ Garage ブックオフオンライン 日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花 アフィリエイトならリンクシェア
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。